ホーム >

お知らせ

       
 
お知らせ sakura news
文部科学省選定◆『南須釜の念仏踊』
2016年06月24日

記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財
『南須釜の念仏踊』
●企画 文化庁  ●製作 桜映画社


普及編(29分) 記録編(本編56分 資料編17分)それぞれ

文部科学省選定 をいただきました。      (平成28年6月20日通知)


南須釜の念仏踊【普及編】- - - - - - - - - - - - - - 

   評価         分類             対象       教科等

文部科学省選定  社会教育(教養)    少年向き            ―

文部科学省選定  社会教育(教養)    青年向き            ―

文部科学省選定  社会教育(教養)     成人向き            ―


南須釜の念仏踊【記録編】- - - - - - - - - - - - - -

   評価         分類             対象       教科等

文部科学省選定  社会教育(教養)    青年向き            ―

文部科学省選定  社会教育(教養)     成人向き            ― 


●作品紹介●

福島県玉川村の東福寺で行われる"南須釜の念仏踊"は年に2回、春は奉納、夏は仏の供養として3歳から12歳までの少女たちによって踊られます。鮮やかな着物に身を包み、化粧を施され、笠をかぶって踊る少女たちの華やかな姿は、見る人達の心を惹きつけます。そんな踊りの練習風景から本番当日までを追い、行事に関する映像を丁寧に記録しました。

minamisugama_fukyu.jpgminamisugama_kiroku.jpg

【普及編】
春夏の踊りから行事の内容まで丁寧に記録した映像を初めて見る人にもわかりやすくまとめました。
見る人の関心や理解を深めるため、少女たちの振り付けを様々な角度から記録し、紹介しています。

【記録編】
春の踊りから始まり、夏の踊りが終わるまで行事の流れの一部始終を記録しています。また、資料編として今後の研究、伝承に役立つように衣装一式やお囃子の歌詞も丁寧に紹介。11演目すべての踊りをノーカットで収録しています。




 
作品カタログ