ホーム >

お知らせ

       
 
お知らせ sakura news
DVD発売 『蒔絵 中野孝一のわざ』
2018年06月13日

<文部科学省特別選定>平成29年度工芸技術記録映画

『蒔絵 中野孝一のわざ 』 
     Maki-e: The Lacquer Art of NAKANO Kōichi

 

makie_nakanokouiti2.jpg企画 文化庁 / 製作 桜映画社

(2018年/35ミリ/37分)

FY2017 Craft Technique Documentary

35mm / Color / 36min

Presented by Agency for Cultural Affairs

Produced by Sakura Motion Picture Co., Ltd.


【DVD販売価格(税別)】
一般3,800円
図書館・学校・企業30,000円


For personal use \3,800 for public use \30,000
( tax not included )




【お問い合わせ】
株式会社 桜映画社
Sakura Motion Picture Co., Ltd.
151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷4-20-1
Tel03-3478-6110 Fax03-3478-5966
info@sakuraeiga.com

お問い合わせフォーム


【解説】

中野孝一は、平成22年(2010)、重要無形文化財「蒔絵」の保持者に認定された。
漆で描いた下絵に金粉や銀粉を蒔き、文様を表す蒔絵は、1200年以上の歴史を持つ日本の伝統的な工芸技法である。
「漆の仕事とは、目に見えないところに神経を注いでいくこと」
と語る中野は、土台となる下地づくりから、塗り、加飾までを自ら手掛ける。
この映画は、数ある蒔絵技法の中でもっとも多くの工程を有する肉合研出蒔絵(ししあいとぎだしまきえ)を用いた作品、「栗鼠に葡萄文蒔絵箱」が完成するまでの工程を克明に記録したものである。

 

In 2010 Nakano Kōichi was named a Holder of an Important Intangible Cultural Property: Maki-e, a title more popularly known as Living National Treasure. Maki-e is the 1,200-year-old Japanese art of sprinkling powdered gold, silver, and other precious metals onto lacquer designs. True to his conviction that the finest care must be given precisely to parts that will not be seen, Nakano executes every step of the lacquer work himself, from preparing the surface of the wooden base to creating the lacquer ground and applying the ornamentation. This film follows Nakano at work on a new project featuring shishiai togidashi maki-e, or "raised and burnished maki-e," one of the most involved and complicated techniques in the craft.



【DVD収録内容】

 1 プロローグ Introduction
 2 木地と下地 Perparing the base
 3 中野の作品世界  The art of Nakano Kōichi
 4 塗り Spreading the lacquer ground
 5 意匠構想・置目 Developing and transferring the design
 6 高上げ Relief work
 7 粉蒔き Sprinkling maki-e
powder
 8 黒呂色漆による上塗り Applying the surface finish
 9 研ぎ出し・胴摺り・磨き Polishing
10  完成作品「栗鼠に葡萄文蒔絵箱」 Maki-e box with design of squirrels and grapevines


【製作協力】

東京国立近代美術館 石川県立美術館 サントリー美術館


 
作品カタログ