ホーム > 映像販売 > 芸術・文化

伝統習俗

       
 
映像販売 sales

芸術・文化:伝統習俗

ご利用形態(ライブラリ:L / 学校:学 / 個人:個)により価格が異なります(すべて税別表記になります)。
詳しくはこちらをご覧ください。
<span class='sttl02'>平成20年度 記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財</span><br />最上地方の山の神の勧進

平成20年度 記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財
最上地方の山の神の勧進

企画 文化庁

≪普及編≫ 文部科学省選定

30分 DVD/L:30,000円  個:5,000円

≪記録編≫

60分 DVD/L:30,000円  個:5,000円 

  

作品の解説

山形県最上地方には、12月の年越しの日に、山の神を里に迎え、お供え物を集めて、お祀りする「山の神の勧進」と呼ばれる子どもの行事が今も行われている。15歳以下の男子が集落のお社に祀られている木製の山の神の御神像を持って「ヤマノカミノカンジン」と連呼しながら集落内の各家を回り、山の神への供物である米や賽銭、菓子などを集めた後、山の神をお祀りする。新庄市赤坂地区での「山の神の勧進」の行事を記録した。(2008年)

 

久井稲生神社の御当

久井稲生神社の御当

カラー 35分

文部科学省選定

16mm: 250,000円 DVD/L: 30,000円  DVD/個: 10,000円

 

作品の解説

島県三原市久井町の久井稲生神社は、千余年の歴史を持つ。中世の「宮座」の面影を残す祭「御当」は、田植えからはじまる。祭当日には神前に鯛、酒や餅等を供え、作法に従い酒や食物を配って氏子たちが会食する。神に祈り村人の絆を確めあう貴重な古式の記録。(2006年製作)

会津の初市

会津の初市

カラー 33分
文部科学省選定
教育映像祭優秀作品賞
16mm:250,000円  VHS/L: 55,000円

作品の解説
かつて全国各地で見られた正月の初市は、現在では少なくなり、その習俗も失われようとしている。福島県会津地方の初市をできる限り詳細に記録するとともに、わが国の伝統的な市の習俗の一端を明らかにする。(2003年製作)
みちのくの鬼たち<br /><span class='sttl02'>─鬼剣舞(おにけんばい)の里─</span>

みちのくの鬼たち
─鬼剣舞(おにけんばい)の里─

文部省選定 優秀映画鑑賞会推薦 

文化庁優秀映画作品賞

企画 公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団 

カラー 36分

16mm:215,000円
DVD/L:50,000円  DVD/学:25,000円 DVD/個10,000円

 

作品の解説
北上川流域の岩手県中部から南部にかけて、長い間農民たちによって伝承されてきた鬼剣舞。国の重要無形文化財の指定を受けた4つの鬼剣舞のうち、衣川村の「川西念仏剣舞」に焦点をあて、剣舞を育てた先人たちの歴史や、これを守り後世に伝えようとする村人の努力を、剣舞の里の四季を通して描く。地域と子どもたちを繋ぐ民俗芸能の姿が、この里に生きている。(1996年製作)
津軽のイタコ

津軽のイタコ

カラー 37分
文部省選定 教育映画祭優秀作品賞
日本産業映画・ビデオコンクール産業映画・ビデオ賞

16mm: 250,000円 VHS/L: 55,000円

作品の解説

「イタコ」とは、東北地方を中心に死者の霊の「口寄せ」を主な仕事としてきた女性たちのこと。民衆の暮らしの中に守り伝えられてきたイタコ習俗も、時代の流れとともに後継者もなくなり、やがて消えゆく運命にある。津軽地方にわずかに残るイタコの生活と伝統的な巫業の実際を記録し、厳しい風土を生き抜く津軽の人々の思いと、イタコとの心の交流を描く。(1994年製作)

ご購入希望の方