ホーム > 映像販売 > 学校教材

国語

       
 
映像販売 sales

学校教材:国語

ご利用形態(ライブラリ:L / 学校:学 / 個人:個)により価格が異なります(すべて税別表記になります)。
詳しくはこちらをご覧ください。
岡野薫子の作品世界<br /><span class='sttl02'>-文と絵と-</span>

岡野薫子の作品世界
-文と絵と-

カラー 36分

教育映像祭優秀作品賞 文部科学省選定

VHS/L: 30,000円

作品の解説

科学映画のライターを経て、「銀色ラッコのなみだ」をはじめとする児童文学、エッセイなど幅広い創作活動を行なっている作家・岡野薫子さん。岡野さんみずからが語る、生い立ちや代表作、さらに挿絵や油彩画などの絵画作品など、その作品世界を美しい映像で豊かに描く。(2002年製作)

<span class='sttl02'>近世の技術と生活 </span><br />文字の普及

近世の技術と生活
文字の普及

カラー 21分

文部省選定  教育映画祭最優秀作品賞・文部大臣賞

16mm:160,000円 VHS:40,000円

作品の解説
「文字」は、近世(江戸時代)になって庶民の間にも普及した。当時の暮らしが商品経済へと発展していく中で、人々はこぞって寺子屋などへ行き、文字を習いはじめていた。以来、日本の近代化の礎を築く上でも、文字を知った人々の力は重要な役割を果たした。近世の発達をうながした背景を「文字の普及」から追い、当時の人々の願いなどもふりかえってみる。(1995年製作)
平仮名の表現

平仮名の表現

カラー 20分

文部省特選 教育映画祭優秀作品賞

16mm: 150,000円 DVD/L: 18,000円

作品の解説

日本語を自由に表現できる平仮名は、書の芸術として古くから広く愛されている。易しそうに見えるが、なかなか難しく、悪い癖字を書いていることも多い。映画は、平仮名発生の歴史とその特徴や美しさ、さらに基本的な字体や筆遣いなどを解説していく。正しい書き方を身につけるための教材として、"平仮名"を興味深くとらえた作品である。(1983年製作)

 

漢字の表現<br /><span class='sttl02'>-篆書と隷書-</span>

漢字の表現
-篆書と隷書-

カラー 21分
教育映画祭最優秀作品賞・文部大臣賞 文部省特選
16mm: 150,000円 DVD/L: 18,000円

作品の解説

書を学ぶ楽しさは書くことであり、また鑑賞することでもある。さまざまな書体の中でも、現在ふれることの少なくなった篆書と隷書は、書道芸術的に見て興味深い。映画では、篆書と隷書を主題として、漢字の発生と変遷の歴史を、遺跡や貴重な資料を追いながら描き、文字の特徴、筆遣い、さらに造形芸術としての創作作品を紹介していく。(1983年製作)

ご購入希望の方